わーくあうと!

日々の作業でためになったことをアウトプットすることで自分の成長につながればなと。

意欲を持って努力すると自信がつく

自信を持つ方法は人それぞれだと思います。自分に合わせた自信のつけ方を選ぶと良いと思います。何も努力せずに、育った環境で自信がついている人もいると思いますが、自信の無い人が自信をつける方法を考えました。

「意欲を持って努力している人」になると自信がつくと思います。「意欲を持って努力している人」というのは、目が輝いていたりしますし、どこか魅力を感じるからです。

自分が「意欲を持って努力している人」になれば、周りからも「魅力を感じる人」になると思います。そうなると、周りからの評価も高くなりますし、自己評価も高くなると思います。

意欲を持って努力するには、目標をもつと良いかもしれませんし、失敗してもくじけずにひたすら努力することだったりすると思います。「今」が苦しくて、何から始めれば良いのかわからなくなった時は、今の自分は考えずに、10年後に自分がどうなりたいかという目標などをゆっくり考えるのも良いかもしれません。

自分の長所を生かした趣味をもったり、興味のあることに関して深く追求していくのもひとつの方法ではないかと思います。


http://zaisan.blog8.fc2.com/blog-entry-134.html
ここの記事に心を打たれたので丸々転載してみた。
自分は元から自分に自信が無くて対人恐怖症だったわけではなくて、すごく自分に自信があって輝いていた時期というのがあったんです。
確かにその頃は「意欲を持って努力している人」でした。
努力の内容は女の子にモテたいとかカッコよくなりたい!とかですが。

ほかにも全ての記事を紹介したいぐらい、自称対人恐怖症の自分にとってこのブログは心打たれる記事ばかりっす

広告を非表示にする