わーくあうと!

日々の作業でためになったことをアウトプットすることで自分の成長につながればなと。

CentOSのアップデート

6.0から6.2へアップデートしたので方法をメモっておく。

アップデート前のバージョン確認

$ cat /etc/redhat-release 
CentOS release 6.0 (Final)

アップデート

yum clean all
yum update

で、終わったら再起動もする。

アップデート後のバージョン確認

$ cat /etc/redhat-release 
CentOS release 6.2 (Final)

以上。

※あとで分かったことだけど、このままではカーネルまでは新しくならなかった(yumの設定によると思いますが)
カーネル変更についてはこっちのCentOS6.0でメモリ32GBまでしか認識してくれない件の記事で触れてます。

広告を非表示にする