わーくあうと!

日々の作業でためになったことをアウトプットすることで自分の成長につながればなと。

先に自分を否定することで自分を守る

自分を否定されないように、先に自分のことを否定して自分の身を守ってきたんだけど、これってあまりよくないのかもしれない。
例えば次のような会話
Aさん「〇〇できる?」
自分 「(ホントはできるけど)いやー全然ですよー..」

こんな会話の場合、〇〇ができるって事は自分自信は知っているがAさんは知らない。確かに「自分はそんなことできない」と言うことで期待されたような事ができなかったという状況は回避できるかもしれないが、それ以上にこの言動ですごく大事なチャンスを逃している。
Aさんは「あいつならできるかもしれない…」と自分に期待をもって、「〇〇ができるか?」と聞いてきている。すなわちこれはAさんからの期待を裏切っている行動になるのだ。ただ期待を裏切るだけならまだしも、期待を裏切り続けるとAさんからはもう何も期待されなくなってしまう。
期待されなくなるというのはそれ以上自分がパワーアップできなくなるということだ。パワーアップするチャンスを逃しているのである。


これは、自分は一応〇〇はできるがAさんの期待していること以上の事をこなせないかもしれないという自信のなさからこう答えてしまっている。
基本的には自分を否定しないで、少しでもできるのであれば「少しできる」ある程度できるのであれば「ある程度できる」と自分に自信をもって答えていくべきだと思った。

広告を非表示にする